あぶらとり紙でニキビケア?

「顔が脂でテカテカ!」
「特に鼻とおでこがテカテカ」

 

こういう人も多いのではないでしょうか?
実際に私もニキビで悩んでいた時は、顔が脂でテカテカしていて、常にあぶらとり紙を持ち歩いていました。

 

 

しかし、あぶらとり紙は使わないほうが良いです!

 

なぜかと言うと、あぶらとり紙は皮脂を取りすぎてしまうからです。

 

あぶらとり紙を使うと、肌の表面の皮脂を全て取ってしまいます。
するとお肌は脂が足りなくなったと思い、皮脂をさらに分泌させようとします。

 

つまり、あぶらとり紙を使うとさらに皮脂を分泌させてしまうのです。

 

このようなフェイシャルペーパーもお肌に刺激を与えて、皮脂の過剰分泌につながるので使わないようにしましょう。

 

「顔が皮脂でテカテカしてきたな」と思ったら、ティッシュで少しおさえるだけで十分です。
ティッシュなら皮脂を取りすぎてしまうこともありません。

 

ただし、3時間おきにティッシュを使ったり、強くおさえたりすると、皮脂のとりすぎになるために要注意です!

 

テカリをおさえるという目的で、ティッシュで軽くおさえる程度にとどめましょう。
皮脂は過剰に分泌されなければ、お肌をまもってくれる天然成分なのです。